浦和住宅展示場「ミライズ」インフォメーションセンターハウス

所在地:埼玉県浦和区  用途:事務所  種別:新築  構造:木造  延床面積:155.17m2
構造設計:平木建築構造研究所
施工:コア・スペース
浦和住宅展示場ミライズ https://www.housingstage.jp/urawa-miraizu

2020年9月にオープンした浦和住宅展示場「ミライズ」。この住宅展示場に来られたお客様や各ハウスメーカーの方の休憩や情報提供スペースとして敷地内に建つインフォメーションセンターハウスの計画。
1階には、受付、個別相談窓口、ライブラリー、コーヒースタンド、ハウスメーカー各社の情報コーナーと、限られたスペースに様々な機能が要求された為、あえて機能同士をはっきりと分けるのではなく、緩やかにつながりながら関係性を持っている構成としている。中央の階段を上ると2階には、左側にセミナールーム、右側にオープンテラスがある。どちらの場にいるときも開放的で視覚的に空間の抜けを感じられるように配慮している。インフォメーションセンターとして、「だれもがわかりやすく、入りやすく、使いやすい、新しいコミュニケーションの場」になってくれれば幸いである。

テキスト・写真:川原崎唯史

001 mini
建物外観

003
エントランス

004
エントランス

005

006

I002
コーヒースタンド、受付カウンター、ハウスメーカー各社の情報コーナーと等価に並ぶ。

I003
ブックカフェ。コーヒーを飲みながらさまざまな書籍を自由に閲覧できる。

I004
開放的な階段ホール。右側にセミナールーム。左側にオープンテラスがある。

I005
2階廊下

I006
2階セミナールーム。オープンテラスまで視線が抜ける。

I007-1
2階オープンテラス
I008-1

I010

I011

I012

I013

I009